ぴー夏がいっぱい〜熱情仲夏

ジョセフ・チェン(鄭元暢)主演の台湾ドラマ「熱情仲夏」の
谷地恵美子原作コミックです。



ジョセフ大好きないとこが探していたので、私も一緒に
探していました。
原作は古いようですが、文庫本化されていて全3巻でした。
時々利用していた、ネットの古本で探し出しました。

でも、もちろん在庫はなくて「入荷メール」を受け取って、
どうするかな?と思いつつ、すぐに購入しないと在庫0に
なるよな〜(∂゛∂*)ウーン・・
と考えた結果、なぜか私が購入してしまった文庫本です。

しかもこれ、去年購入したんですけど、全く読むこともなく
いとこから「読んだ?ね?ね?」と言われていたんです。
最近やっと読んだ次第でございます(;・。・A アセアセ・・・

ドラマは観ていないのでわかりませんが、原作を読んだ
感じでは、ジョセフにはハマってると思います。
薔薇之恋の葵くんにちょっと似てると思ったのは、私だけ
でしょうか???



★あらすじ★
高校2年の春、小室夏芽(ウーション;五熊)の学校に
山部茶子(チャン・ユーチェン;張毓晨)が転校してくる。
そして、夏芽は茶子の弟でスーパーモデルでもある
累(ジョセフ・チェン;鄭元暢)に一目惚れしたのだった。 
彼は誰もが振り向く超美形だけど性格はとんでもなく
歪んでいてサイアク。
でもそんなことじゃ夏芽はメゲないのだ!

出演:ジョセフ・チェン(鄭元暢)、イーサン・ルアン(阮經天)、
   タン・ユージャ(唐禹哲)、ウーション(五熊)、張毓晨

2007年台湾ドラマ化


★・・・続きを読む★
posted by ココロ at 2009/04/19 00:16 | Comment(0) | あらすじ・感想

イタキス2・OST!!やっと来ました♪

日曜日にお待ちかねのメール便が到着!!
「イタズラなKissII〜悪作劇2吻日本版サウンドトラック」です(^ー^)ノ

実は、私のお目当てはOSTではなく、特典のDVDを
楽しみにしてたんです(´〜`ヾ) ポリポリ・・・

これが、思っていたより凄く得した気分になりました!!
もちろん日本版ですから、字幕付きですよ。

収録内容はこんな感じでした。↓

Disc-2
1.ドラマダイジェスト
2.直樹の馬祖兵役篇
3.NG集
4.「True to myself/忠於原味」レコーディング舞台裏
5.PV「Happy Company/幸福合作社」(ハネムーン篇)
6.PV「You/你」
7.アリエル☆メッセージ
8.ジョセフ☆メッセージ


PCでしたかイタキス2を観ていない私には、ダイジェストは
嬉しかったですO(≧∇≦)O イエイ!!
TVで観られるのが嬉しかったんですね〜あほです。

NG集では出演者の仲の良さがうかがえました。
PVはもちろんかわいくていいですし、アリエルのメッセージは、
琴子としてのメッセージのようでしたね。
ジョセフのメッセージは、ジョセフの好きなシーンがわかりますよ。
ふーん、あのシーンねって感じです。

台湾語が全くわからない私ですが、歌詞カードには台湾語に
日本語のフリガナがふってありますし、訳した歌詞も載ってます。
これは、原語で歌え?ってことかい?と思わず(;´▽`A``と
なったのでした。

後、イタキス2のシールが入ってました。
どうしたものかと思いますけど、私の場合。。。

携帯待ち受けがもらえます。
もちろん、もらいましたよヾ(´▽`;)ゝウヘヘ

ジャケットの裏の写真が私は気に入りました。
いつものように画像が悪いですが、UPっと。

kissost2.jpg


posted by ココロ at 2008/10/21 21:27 | あらすじ・感想

宮〜Love in Palaceフィルムコミック

実は、先日DVD「恋愛の目的」を購入した時に、
一緒に買っちゃいましたo(*^▽^*)oエヘヘ!


原作の「らぶきょん」を買うか迷ったんですけど、
どうもドラマのイメージが先行しているんで、
これはやっぱフィルムコミックだな〜と思いまして。
それに、らぶきょんは長いので買うのが面倒?かなっと。
フィルムコミックは、全5巻なのでこちらを買いだ!と
思ったんです。
ただ、日本版はやっと2巻が発売されるとこです。





多少飛ばされてるとこもありますが、十分楽しめます!!
ドラマのDVDは持っていないので、シーンを切り取った形の
本なので、訳わかんなかった言葉などの解説も書いてあって、
益々ハマってしまう1冊かもしれませんよ( ̄ー ̄)ニヤリッ

ちなみに韓国語版は全巻販売中です。
表紙がいいと思いませんか?
全部シンくんとチェギョンのツーショットですもん♪

宮(グン) Love in Palace フィルムコミック#1 宮(グン) Love in Palace フィルムコミック#2 宮(グン) Love in Palace フィルムコミック#3 宮(グン) Love in Palace フィルムコミック#4







最初は、古本で我慢しようかな〜なんて思ったんです。
でも、でも、やっぱありませんでした( ̄▽ ̄;)!!ガーン
数件探してはみたんですけど、どこにもありませんでした。
ちなみに、お店の人に聞くとすぐにわかってくれて、
「たまに入荷しますよ〜」と言われました。
あ!これは「らぶきょん」の方ですけど。

第1巻をAMAZONで購入したんですが、表紙が結構傷だらけで
神経質な私はちょっと残念。。。
てな訳で、第2巻は恥ずかしながら地元で買うか!と決意して、
今日ついでがあったので、本屋に行ってみました。
新書館のブログでは、29日には店頭に並ぶ?って書いて
ありましたから。(無いちゅうねん!)

店内を探し回って、第1巻発見!!
昨年の11月発売ですけど、1冊だけありました。
すかさず、店員さんに「この本の2巻入ってませんか?」
と聞くと(あえてタイトルは言わない(恥ずかしいから。))、
調べてくれて3月3日の入荷とのこと。
しかも店員さんの口から出た言葉に・・・(゜O゜;アッ!
「1冊だけ入荷しま〜す!」
田舎ってこんな時辛いっす。
一応、県庁所在地なんですけど。。。
それにかなり大型の本屋さんなんですけど。。。
結局予約?お取り置きってことになりました。

若い店員さん(他の若い姉ちゃん店員)に、すっごい見られて
かなり恥ずかしかったっすよ(*v.v)。ハズイ。。。。

→楽天で一番安い店を見てみる


宮〜Love in Palace と言えば!!
GyaOでついに配信が3/4から始まりますね!!
楽しみ〜O(≧▽≦)O ワーイ♪
またまた、観ますよO(≧∇≦)O イエイ!!

シンくんとチェギョンの姿をまた拝めますUo-ェ-oU ポッ♪




よろしかったら、ぽちっとお願いします♪
↓ ↓ ↓
info.gif

posted by ココロ at 2008/02/28 21:34 | Comment(4) | TrackBack(0) | あらすじ・感想

宮1.5★ユン・ウネ、チュ・ジフン

ハマり過ぎでしょうか???
ついつい安いということもあり買っちゃったんです。
「宮1.5」 ホホホΨ(-◇−)Ψホホホ〜〜

でも、買って正解でしたよ。v(≧∇≦)v いえぇぇぇぇいっ♪

「宮〜Love in Palace」の放送終了後に、出演者が
トーク・バラエティー番組に出演した、ノーカット版DVDです。

素顔の出演者が観られて面白かったです。
また、夜中に一人爆笑してしまいました(^▽^;)

キャストは、宮のままの衣装?で、出演していて
司会者のトークも面白いです。
何より、チュ・ジフンの天然が判明したのもびっくりですよ。

番組が始まっているのに、途中までリハーサルだと
思っていたんですね〜(≧∇≦)ブハハハ!
司会者に「皇太子〜、誰がリハーサルを何時間もするんです?」
って、突っ込まれて、他のキャストに聞いてたぐらいですもん。
ホントにかわいい〜〜〜(〃д〃)きゃ〜♪


宮1.5
DVD
ユン・ウネ.チュ・ジフン
エスピーオー
平均評価:評価:4.5



→楽天で一番安い店を見てみる



【番組出演者】
ユン・ウネ、チュ・ジフン
イ・ユンジ、パク・チャンファン、ユン・ユソン、イム・イェジン
カン・ナムギル、チョン・スヨン、タンジ、チョン・ジエ
イ・ウン、チェ・ソンジュン、イ・ヨンジュ、オム・ソンモ
※John-Hoon、ソン・ジヒョは出演していません。

★緊張の瞬間!?
 キャストの台本初読み合わせからカメラが侵入!
★皇太子タイ公式訪問、婚礼パレードや名場面と名高い
 チェギョンと皇太子のダンスシーンからキャスティング秘話まで、
 その裏側に迫る!
★司会者が明かすチュ・ジフンの素顔と背が伸びる秘訣!?
★宮のNG王は誰?NG集盛りだくさん!
★チュ・ジフンのナレーションで綴る皇太子夫妻の愛の記録揺れるハート
★ユン・ウネもチュ・ジフンもドキドキだった!?
 あのラブシーンの裏側もみせます!

【特典映像】
宮の豪華な衣装や、セットを紹介したニュース番組などを集めた
特番集も収録!



★・・・続きを読む★
posted by ココロ at 2008/01/26 19:41 | Comment(0) | あらすじ・感想

天使の約束★第7話

毎日更新されるので観てますが・・・
あんだぁ〜と思いましたね、今日は( ̄ε=‥=з ̄) フンガー

タイトルとおり、「体は裏切っても・・・。」って、シュイホンは
本当にそれでいいのかよーーー!!!
と私は怒りが込み上げて来ましたわさーーー!!!

ジャンホイは、許せん!!
良い人か悪い人かは別にして、お金の為にホンタオを利用
するなんて。(○`ε´○)プンプン!!
随分と身勝手な女だよ。

みんなでジャンホイの事実を隠そうとするけど、
耳の聞こえないシャオファンが教えてあげるとこは、
うーん!ナイス ( ̄一* ̄)bって思ったね。
だって、後に後に聞いてショック受けるより、早く事実を
知って現実をどう受け止めるかだと思うもん。

でも・・・||||||||||||||(* ̄ロ ̄)ガーン||||||||||||||||
あんだよ〜許すのかよ〜〜〜〜(おっさん化してます)
シュイホンたらジャンホイに抱きつかれて「愛してるの〜」とか
言われて、ショックで呆然としてたくせに、あっさり抱き合って
お手つないでナカヨシ♪(p*゜ー゜)乂(゜ー゜*q)コヨシ♪かよー!!

フェイヤンもなんでジャンホイを理解するかね〜(-_-;ウーン
一人でシャングリラに向かっちゃうし・・・


★・・・続きを読む★
posted by ココロ at 2007/11/26 22:59 | Comment(2) | あらすじ・感想

ウエディング第18話(最終話)あらすじ


とうとう、第18話で最終回。
結婚したことの無い私には、お見合い結婚だろうと
恋愛結婚だろうと、そんなに違いがあるものなのか?
よくわからなかったりするわけで・・・

ドラマの中でよく「お見合い結婚だから・・・」みたいな話が
出てくるから、ついつい気になってしまうのでした。
さぁ〜、最後はどうなるスンウ!セナ!
めちゃ長くなってしまいましたので、お疲れにご注意あれ!!

ここからはネタバレなので、知りたくない方は見ないで下さいね。

リュ・シウォン=ハン・スンウ
チャン・ナラ=イ・セナ
ミョン・セビン=ユンス
イ・ヒョヌ=ソ・ジニ

るんるん第18話(最終話)


空港へスンウを追いかけて向かったセナ。
やっとのことでスンウを見つけたセナは、必死でスンウを呼びます。
しかし、あぁ〜、行っちゃいました。Σ(T□T)
呆然としたまま(T0T)セナ。
しばしゲートを見つめていましたが、帰ろうとしてふと振り向くと・・・
何と搭乗したはずのスンウが再び戻ってきたのでした。
見つめ合う二人。びっくりスンウ。

セナはスンウの腕を掴み、「行かないで」と言います。
何でここにセナがいるのか?どうしてそんなことを言うのか?
スンウは言葉に出来ず口あんぐり(・−・)・・・ん?状態です。


・・・★続きを読む★
posted by ココロ at 2007/04/18 20:51 | Comment(2) | あらすじ・感想

ウエディング第17話(後半)あらすじ

さて、今日も変な自己満足?の為に、あらすじ書いちゃいます!
まるで台本?書き写してるような気分になって来てます。あれ?

ここからはネタバレなので、知りたくない方は見ないで下さいね。

リュ・シウォン=ハン・スンウ
チャン・ナラ=イ・セナ
ミョン・セビン=ユンス
イ・ヒョヌ=ソ・ジニ


揺れるハート第17話(後半)

ユンスに今までになく激しい口調で自分の感情をぶつけて、
自己嫌悪になってましたね、セナ。

セナに責められうつろな表情で帰って行くユンス。
勤め先に戻ったユンスは、スンウママがセナの為に書いた
料理のレシピノートを見て、自分のせいだ、どうしよう、
先生ごめんなさいと涙します。
って、言うかもっと早くセナにノート渡せよ〜と思ったのは
私だけでしょうか?

日本に電話をかけているユンス。
日本に行く決意をした様子。

バスから降りて来るスンウ。元気ないです。
その姿をバス停の影から見つめるセナ。

・・・★続きを読む★
posted by ココロ at 2007/04/09 20:24 | Comment(2) | あらすじ・感想

ウエディング第17話(前半)あらすじ

ついつい詳しくあらすじを書いてしまって、気が付けば
長い長い・・・
でも、書かなきゃ!と変な使命感に燃える私なのでした。

ここからはネタバレなので、知りたくない方は見ないで下さいね。

リュ・シウォン=ハン・スンウ
チャン・ナラ=イ・セナ
ミョン・セビン=ユンス
イ・ヒョヌ=ソ・ジニ


揺れるハート第17話(前半)

強引にセナを自分のアパートに連れて来たスンウ。

「君は僕のものだ!!」と言っちゃいましたね。

う〜ん、これでセナの心も動くかと思いきや・・・

一緒にアメリカに行こうと言うスンウに対して、ユンスと一緒に
行くんでしょう?と言うセナ。
スンウは正直に、確かにユンスにそう言われたが、その時
大事なのはセナだと気付いたと言います。
ユンスが初めて自分から何かを望んだけれど、それを聞いて
やれないことよりもセナと終わりになることの方が、自分は苦しかったと。
セナ(T^T)きてます〜

セナの手を取り、「いつからこんな気持ちになったんだろう?」
「君と共に暮らしながら僕の人生は変わったよ。」
まだ手をなでなでしながら、セナの指輪をユンスも欲しがったけど、
返してくれたし、自分も断らなかったと言うスンウ。
お母さんのもだからセナに付けて欲しかった事。
随分、スンウも自分のセナに対する気持ちを言うようになったなぁ。

そしてセナは「私を愛してる?」と聞きます。
頷くスンウ。「ユンスさんよりももっと?」「ああ」
「彼女にはもう会わない?」「もう会わないよ」
「思い出さないで暮らせる?」「女として考えない」
「彼女に何かあっても気にしないでいられる?」
「他人になれる?」「彼女を心から消せる?」
質問攻めですが、自分の過去の一部として受け入れて欲しいと
スンウは言います。

しか〜し!!セナはそっとスンウに握られた手を離し、
スンウは嘘の付けない人で、ユンスはスンウの過去を作った人。
でも、今の自分の愛ではスンウの過去を受け入れらないとセナ。
最初から錯覚していた、愛は薄れたと指輪を外しスンウに返し
出て行きます。
嘘だぁー!!と、叫んだのは私です(;´▽`A``

・・・★続きを読む★
posted by ココロ at 2007/04/08 01:36 | Comment(6) | あらすじ・感想

ウエディング第16話

またまた、GyaOの配信を待てずに、最終話まで有料で
観ちゃいました。
あらすじを検索して、最後は(^-^)だったので、え〜い
ポイント使って観ちゃえ!!てな感じで。

ここからはネタバレなので、知りたくない方は見ないで下さいね。

リュ・シウォン=:ハン・スンウ
チャン・ナラ=イ・セナ
ミョン・セビン=ユンス
イ・ヒョヌ=ジニ


揺れるハート第16話

スンウママ亡くなっちゃいましたね(T0T)
離婚の意思は変わらないセナも妻として、懸命にお葬式のお手伝い
をします。

ここで、初めて兵役中?のスンウの弟が登場。
ほんのちょこっとだけですが。

懸命に働くセナと違って、ショックで寝込むユンス。
ヾ(--;)ぉぃぉぃこんな時こそ、頑張れよ〜ユンス。
家族だからなのかい?

親戚達からの勧めもあって、家族しか着ない?喪服を着るユンス。
これにもスンウはちゃんとセナに許可をもらうんだよね。細かい!!

セナのパパとママも駆けつけるんだけど、スンウよりも心を痛めて
号(┳◇┳)泣するセナパパ。ホントにやさしいんだよね。

スンウのお母さんを亡くした喪失感を埋めたのは、セナだった。
特に何を言うでもなく、そっとそばに寄り添います。(T^T)

弔問に訪れたジニは、本当はユンスを心配しながらも無視して、
淡々と焼香をして帰ろうとします。
それを追いかけるセナ。ちょっと気になるスンウ。
ジニの本心を見抜いているセナは、ジニを引き止めユンスと
話をさせます。

意に反してユンスに「なりふりかまわず、スンウにすがりつけ!
アメリカに付いて行け!」なんて言っちゃうジニ。
ホントにこれが最善の方法なんだろうか?

帰るセナに2ヵ月後にアメリカに行くこと、2年は帰れないことを
初めて話すスンウ。正直びっくりセナ。
セナに一緒に行って欲しいと心から思いながらも、また泣かせたり
ケンカして完全にセナに嫌われてしまいそうで怖いと打ち明けるスンウ。

半年の結婚生活で信頼を築くのは難しかったと言うセナ。
「別れようか?」「そうね」
「(≧ロ≦) アイヤーホントに別れちゃうの?


・・・★続きを読む★
posted by ココロ at 2007/04/06 01:04 | Comment(2) | あらすじ・感想



Huluなら、映画、国内外のドラマ、アニメが楽しめます。
Powered by Seesaa